SpaceFinderのご紹介

2019-3-7

SpaceFinderは、ダイキン工業株式会社にて開発された、製品の設計・開発プロセスでの技術情報を一元管理することで、設計品質と生産性を向上させるために、製品開発プロセスを管理する仕組みです。
SpaceFinderは、大きく5つの機能で構成されており、これらの機能をツールキットを用いてお客様の設計・開発プロセスに合わせて自由に変更して利用することができます。
ワークフロー機能
部門や拠点にまたがる複雑な業務プロセスも定義することができます。
データベース機能
開発プロセスで作成されたあらゆるデータを一元管理します。
バージョン管理機能により、最新のデータだけを共有することもでき、またグローバルな運用も考慮したセキュリティー管理、アクセス権管理もできます。
電子帳票機能
業務フローに対応した電子帳票をツールキットで簡単に作成でき、製品開発から、サービス等まで幅広く利用できます。
BI(集計・分析)機能
設定された目標に対する達成の度合いを「見える化」する等、いろいろな集計・分析ができます。
ツールキット機能
電子帳票とワークフローを設計・変更できるようにするツールです。