3D TIMON の活用例

モールド金型で樹脂製品の成形をする際に、この様なことでお悩みではありませんか?

型構造検討は、どうしたらいいのだろうか?

・型絞め力削減の検討、ランナー径、スプル一径の検討は?
多数個取では、何個まで取れるだろうか?

・充填および、保圧、冷却解析から、ゲート、ランナーバランス等を検討します。

充填解析結果:充填パターン

試作回数を削減したいが?

・充填からそり収縮までの解析結果から、適正な形状、
ゲート位置修正の検討を行います。

そり解析結果:そり変形

ガラス繊維強化樹脂のそりを是正したい?

・繊維配向結果からゲート位置検討を行います。

繊維配向解析結果:繊維配向

冷却管の適正配置はどうしたらいいのか?

・冷却管の配置により温度ムラを検討し、かつハイサイクルを実現するには?

・金型冷却解析結果によって冷却管の配置を検討します。

金型冷却解析結果:金型温度

偏肉設計によるヒケの解決方法は?

・そり解析結果による設計形状の検討を行います。

そり解析結果:ひけ

        

3D TIMONは、東レエンジニアリング株式会社の製品です。また、3D TIMONは、東レエンジニアリング株式会社の登録商標です
当ホームページの画像は、東レエンジニアリング株式会社殿よりご提供いただきました


当該製品の詳細は、東レエンジ二アリング株式会社のホームページをご参照ください