3D TIMONの特長

樹脂に対する
卓越した知識

3D TIMONの開発元である東レは、世界的な樹脂メーカーであり、樹脂を知り尽くしています。この東レが開発した樹脂流動解析は、独自のアルゴリズムを持ち、最高の機能を発揮します。

使い易いインターフェースと
高速シミュレーション

3D TIMONには、多くのモジュールがありますが、全てシームレスに操作ができ、またシミュレーションも高速です。

樹脂部品にかかわる
幅広い利用範囲

樹脂部品設計、金型設計から、試作検討や成形問題への対応による品質向上まで、幅広い分野で活用することができます。

豊富な樹脂材料への
対応

アクリル、ポリエチレン、ポリカーボネイト等、約2,500種類以上の樹脂データが搭載されており、このデータはバージョンアップ時に随時更新されます。

3D TIMON の構成モジュール

3D TIMONは、多くの樹脂材料に対して、その成形問題(ばり、そり、ショートショット、ヒケ等)を解析する
最適なソリューションです。

標準モジュール

3D TIMON-FLOW 充填工程における樹脂流動をシミュレートします
3D TIMON-PACK 保圧・冷却工程における樹脂の挙動をシミュレートします
3D TIMON-FIBER 強化樹脂における繊維配向を予測します
3D TIMON-WARP 離型後の収縮・そり変形を予測します
3D TIMON-MCOOL 射出成形サイクルにおける金型の温度分布を予測します
3D TIMON-Pre/Post 解析モデルの作成、解析条件の設定から解析結果の確認まで

拡張モジュール

3D TIMON-INSERT 樹脂流動によるインサート部品の変形と離型後のそりを予測します
3D TIMON-MultiMold 複合成形(2色成形)用の拡張モジュール
3D TIMON-OPTICS 光学素子成形における流動や残留応力を予測します
3D TIMON-SuperThin 薄肉成型品(0.5mm以下)の充填解析とヒケ、そりの予測精度向上
3D TIMON-AWARP 結晶性非強化樹脂材の大型射出成形の解析を行います
3D TIMON-PRESS 低圧成形や金型形状の転写性向上、低ひずみ、低そりの予測
3D TIMON-StructVE リフロー時、アニール時の残留応力や変形を予測します
3D TIMON-nStruct 繊維強化樹脂部品で解析精度を大幅に向上させ、最弱部を予測
          

3D TIMONは、東レエンジニアリング株式会社の製品です。また、3D TIMONは、東レエンジニアリング株式会社の登録商標です 当ホームページの画像は、東レエンジニアリング株式会社殿よりご提供いただきました

当該製品の詳細は、東レエンジニアリング株式会社のホームページをご参照ください