Exalead OnePart

Exalead OnePartの特長

Exalead OnePartは、社内の3次元モデル、図面、製品や部品の属性情報、仕様書等の関連情報を全文検索し、探し出し再利用を促進する、画期的な検索エンジンです

  • 全文検索とフィルタリング(いつ、どこで、誰が、 何を、なぜ、どのように)で、社内のグローバルに散在している情報を横串で検索できます
  • 類似形状検索では、類似部品の検索もでき、部品の流用を促進できる可能性があります
  • 種々のCADデータに対応し、各コネクタで、他システムとも連携します
  • Webベース・アプリケーションで、誰でも簡単に利用でき、また、CADやPDMがなくても単独で利用できます

Exalead OnePartの機能

仮想統合環境

  • 社内に散在する情報を統合・活用するための情報基盤です
  • 文書の索引作成、意味付、カテゴリー仕分検索を担う「検索エンジン」です
  • 社内語、社内通則、社内企画、概念などを定義しそれに基づき整頓させます
  • 元データは触らずに検索インデックスだけを作成します

部品検索

  • 3次元モデル/2次元図面に対して、リビジョンや、仕様情報から関連部品を検索します
  • 3次元モデルに対しては、類似形状での検索も可能で、部品の流用設計を促進できる可能性があります
  • 検索した結果に対して、属性情報を比較することができます
  • 図面を検索対象とする場合には、識字認識も可能です

CADデータ

  • CATIA
  • SolidWorks®
  • AutoCAD®
  • Pro/ENGINEER®
  • Creo®
  • IGES/STEP

各種コネクタ

  • ENOVIA / SmarTeam
  • SolidWorks Enterprise PDM®
  • IBM Lotus Notes®
  • MS Exchange® / Sharepoint®
  • XML
  • Hadoop Distributed File System

etc.

CATIA、ENOVIA、EXALEAD、SOLIDWORKSは、アメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその社の子会社の登録商標です。当ページの画像は、ダッソー・システムズ社殿よりご提供いただきました