モデロンは、Modelica標準に基づいたモデル・ライブラリーの世界的なリーディング・プロバイダーで、FMIを中心としたモデルベース開発に、大変有効な次の2つのソリューションを提供しています。

FMI TOOLBOX for MATLAB®/Simulink

FMI TOOLBOX for MATLAB®/Simulinkのメリット

  • ・物理モデルベース開発の期間短縮とコスト削減が図れます。
  • ・FMI TOOLBOXでMATLAB®/Simulinkと結合できることで、
       最先端の物理モデリング・ツールを利用できるようになります。
  • ・FMIスタンダードによるクロスプラットフォームの柔軟性と相互運用性を保証します。

FMI TOOLBOX for MATLAB®/Simulinkの主な機能

  • ・物理モデルの交換と共有シミュレーションFMU(Functional Mock-up
       Units:FMUs:FMI準拠モデル)とのインポートとエクス
       ポートができます。
  • ・Simulinkのブロックセット及びMATLABスクリプトとのインターフェースと
       なります。
  • ・実験計画と設計空間の探索が行えます。
  • ・dSPACE DS1006のHIL(ハードウェア・イン・ザ・ループ)シミュレーション
       をサポートします。

FMI TOOLBOX for MATLAB®/Simulinkの適用範囲

  • ・物理モデルとMATLAB®/Simulinkの統合
  • ・動的シミュレーション
  • ・制御系開発

FMI ADD-IN FOR EXCEL®

FMI ADD-IN FOR EXCEL®のメリット

  • ・FMIスタンダードを通して、Dymola®、SimulationX®を含む最先端シミュレーションツールとMicrosoft Excel®をつなげます。
  • ・モデルベース開発ツールを使い勝手の良いスプレッドシートと統合します。
  • ・FMIスタンダードによる柔軟なクロスプラットフォームの相互運用性を保証します。
  • ・物理モデルの大規模な展開を可能にします。

FMI ADD-IN FOR EXCEL®の主な機能

  • ・物理モデルの交換と共有シミュレーションFMUをサポートします。
  • ・設計サイクルの初期段階で、パラメータ考察と感度解析ができ、部品の変更
       がシステム性能に与える影響の情報と洞察を与えてくれます。
  • ・バッチ処理の時間を短縮するため、FMUの並列計算をサポートします。
  • ・Visual Basicスクリプトを利用することで、自動化機能やカスタム開発も実
       現します。
  • ・FMUシミュレーションのためのオーサリング・バージョンと大規模展開のた
       めのランタイム・バージョンの2つのライセンス形態が提供されます。

FMI ADD-IN FOR EXCEL®の適用範囲

  • ・オープンスタンダードFMIを通したExcel上の物理モデルのシミュレーション
  • ・モデルを展開する際のプラットフォーム
  • ・設計空間の探索とバッチ・シミュレーション

FMI TOOLBOX for MATLAB®/SimulinkおよびFMI ADD-IN FOR EXCEL®は、モデロン株式会社の製品です。
当ページの画像は、モデロン株式会社殿よりご提供いただきました。
MATLAB/Simulinkは、The Mathworks Inc.の製品です。
EXCELは、マイクロソフトの製品です。
Dymolaは、ダッソー・システムズ社の製品です。
SimulationXは、ESI ITI GmbH社の製品です。