F123シリーズの特長

より高性能で、よりお求めやすく、より使いやすく

オフィス全体で利用可能な、より高機能かつ低価格なプロ向けのラピッドプロトタイピング・ソリューションが登場しました。ストラタシスF123シリーズは、パワフルな FDMテクノロジーと、デザインからプリントをサポートするGrabCADソフトウェアを融合し、多機能でインテリジェントなソリューションを実現。
コンセプトモデル、 デザイン検証、機能テストのための、とても正確で確実なプロトタイプを作成します。複数のユーザーでプロジェクトを共有することもできます。社内に専門の技術者 がいなくても、すべての操作はスムーズかつ容易に行うことができます。

F123シリーズの概要

新しいF123シリーズは、すべてにおいて操作やメンテナンスが簡単に行えるよう設計されています。
コンセプトモデルから機能テストまで、プロトタイプ作製のあらゆる段階で扱いやすい3Dプリンティング・ソリューションです。
F123シリーズは、Stratasys F170™、F270™、F370™の3機種からお選びいただけます。
最小限のセットアップ:F123で3Dプリンティングを始めるのに複 雑なセットアップは必要ありません。オフィス全体からの3Dプリントへのアクセスを実現します。
自動キャリブレーション:トラブルシューティングの時間を短縮し、プロトタイプ作製の時間をより多く確保します。
素早く簡単なマテリアル交換:生産性を低下させるものは何もありません。

造形サンプル

F123シリーズで利用できる材料

F123シリーズのモデル材は、最大4種類のマテリアルから選択ができます。
※サポート材は除去が容易なソリュブルサポートに対応。複数の積層ピッチや造形サイズを選択可能です。
初期段階の 反復設計においても、ストラタシスの品質と信頼性を期待できます。

※F170 、F270モデルはPLA、ABS-M30、ASAマテリアルを、F370はPLA、ABS-M30、 ASA、PC-ABSマテリアルをサポートしています。PLAはQSR(ソリュブル)サポートには対応 していません。モデル材でサポートを造形します。

当該ページに掲載されている製品画像および造形サンプル画像に関しましては、
ストラタシス・ジャパン殿よりご提供いただきました