TimePrismの特長

  • . 実際の作業をビデオで撮影し、このビデオから簡単に作業時間データを収集します。
  • . 作業のタイムチャートや作業分類グラフ、ガントチャート等、様々なグラフで作業を分析します。
  • . 熟練者と初心者の作業をビデオで比較し、問題点を発見できます。
  • . 現場へのTimePrismにより標準化された作業手順書等は、動画マニュアル化します。
  • . 複数の工程を組み合わせた作業編成や組み合わせ作業表が簡単に作成でき、作業の平準化が図られ、「カイゼン」が行われます。

TimePrismの活用の流れ

作業分析・映像コントロール

  • ・映像をPC上で自在にコントロールでき、誰でも素早く、簡単、正確に作業分析データを得られます。
  • ・映像とデータの連携により作業改善が効率よく行えます。
  • ・多様な映像フォーマットに対応。無駄な時間を取らせません。
  •   (H.264、MP4、MOV、AVCHD、MPEG1,2等)

データ作成

  • ・映像と分析データを保管でき、必要なところを後から確認できます。
  • ・分析データから表・グラフなど必要な情報を素早く得ることができます。

見える化・マニュアル書作成

  • ・得られたデータから様々なグラフ、チャートが作成され、作業の見える化が可能となります。
  • ・作業分析結果は、CSV、Excel形式でファイル出力できますから、文書作成時の資料として容易に活用できます。
  • ・分析表がExcel等が出力でき作業手順書も簡単に作成。

問題抽出・カイゼン

  • ・熟練者と初心者の比較再生やサイクル毎の比較再生ができ問題点発見に有効です。
  • ・画面をみんなで見ながら活用することで改善視点の共有化ができます。
  • ・ムダ取り再生により改善前後の比較再生ができます。

標準作業・平準化

  • ・マウスのドラッグ&ドロップで、MAX50工程の作業要素の移動が簡単にでき、移動後の映像を通しで再生すれば、平準化した結果を速やかに確認できます。

TimePrismは、株式会社日本生工技研の製品です。
当ページの画像は、株式会社日本生工技研殿よりご提供いただきました。

当該製品の詳細は、株式会社日本生工技研のホームページを参照ください。